その他大勢から抜け出す「東大式・内定獲得術」

東大式・内定獲得術
ここで紹介「東大式・内定獲得術」は薬で緊張を抑えた後にする「面接対策」「内定獲得」の具体的な方法を学べるノウハウです。

書店に並ぶ、もっともらしいありがちな就活情報やテクニックを教えるだけのノウハウ本ではなく、東大卒内定ゼロの就活浪人生が外資金融、日系大手に複数内定するまでの試行錯誤の成果と入社後、面接官として新卒採用に携わる傍ら、数百名の学生の就活支援を行う中で培ったノウハウです。

  • 一度失敗を経験した著者が大手企業の内定を勝ち取った方法
  • 面接官側からのアドバイス
  • 効果がなければ全額返金

10社エントリー、6社内定、2社途中辞退、2社不採用の成績

これだけ受かれば十分ではないでしょうか?数打ちゃ当たるはあまり幸せになれる方法ではありません。勤めたいと願う会社に一発必中が重要です。

以下の考えに一つでも当てはまる場合は読んでみてください。

  • 就職活動をはじめるのはみんなが動き出す10月でいい
  • 学歴があるからどこかには内定が出るはず
  • サークルのリーダー経験をアピールすれば楽勝
  • 面接は所詮茶番
  • 就活サイトでエントリーシート100社書けば1社くらいは内定する
  • ベンチャーにいけば成長できるが、大企業ではできない
  • 締ESは締め切りギリギリに間に合えばいい
  • 友人やインターネットで見つけた自己アピールを真似てやり過ごせばいい
  • 志望企業の商品について多く調べることで熱意を伝えられる
  • 資格の数が選考に大きく影響する
  • 「会社の営利活動を通して社会貢献する」こんな感じの聞こえのいい言葉を並べればいい
  • 自己分析はネット上の無料ソフトを使えばOK
  • 社内に知人や先輩がいると楽勝

東大式・内定獲得術

「東大式・内定獲得術」の中身

chapter
東大式・内定獲得術の中身はこのように構成されています。
上記リンクの移動先で一部ですが以下のようなノウハウも公開されています。

  • 他の学生から差別化する自己分析法
  • 企業に深く踏み込む企業研究法
  • よく聞かれる質問の攻略法
  • 採用率100%のエントリーシート作成方法
  • グループディスカッション攻略法

色々な本を買いあさり、結局どの方法が良いのかわからなくなるようなこともなく、これ一つを信じて進めば大丈夫です。ノウハウのごちゃまぜは失敗の元にもなりかねません。無駄な時間をとられないように注意してください。

19,800円は高いのか?

普通に考えれば「高っ!」って感じですが、実はそこに他者を出し抜く秘密があります。

例えば、本屋などで売られているノウハウ本というのは結局多くの方が実践することになる、使い古されたノウハウです。ある意味1,000円程度の価値しかないとも言えます。

この教材も仮に1,000円で販売されることがあれば、爆発的に売れることになりますが、結局それは、それだけ市場に出回ることを意味しており、その他大勢との共通のマニュアルにしかなり得ません。

人より良い企業に勤めたいのであれば、人がやっていないことを実践することも大切です。

そういう意味でも、原価割れをしないような独自のマニュアルです。

19,800円という値段は就職して働き始めれば、2〜3日分の給料です。
ここをケチってしまい、給料の低い企業やブラック企業と呼ばれるような企業に就職することしかできなかった・・・なんてことにならないように注意して欲しいと思います。

万が一効果を感じることができなければ全額返金保証もついているので安心して購入してみれば良いと思います。

緊張を抑える薬で緊張感をなくし、東大式のノウハウで対策を行えば面接は完璧にこなせることでしょう。
面接対策をしても本番で緊張してしまい実践できなければ意味がありません。
そういう意味でも緊張を抑える薬と一緒に購入するのがおすすめです。

2つの武器を活用して就活戦線を勝ち抜きましょう!

東大式・内定獲得術

このページの先頭へ